ABOUT
人生の旅とは

人生の旅とは、人が成長していく上で、能力的に成長していくプロセスや、自分の内面と向き合い人間として内面的に成長していく過程のことをいいます。これまで、何千人もの方に研修やトレーニングをさせていただき、数え切れないほど、人生の転機となる時期に関わり、相談に乗らせていただきました。
その経験から分かることは、人がポジティブな方向に変わっていくには、2つあるということです。それは「成長」と「変容」です。
まず、「成長」は、「こんなふうになりたい」と目標を設定し、そこに向かって変わっていくこと。
子供の頃や学生時代、仕事に於いても「成長」は求められるので、この変化はイメージしていただけると思います。
もう一つの「変容」は、“自分自身の根本”が変わる事。さなぎが蝶になるように大きな変化を遂げることです。人生における大きな価値観の変化であり、自分自身の内側のあり方が一変するような、本質的な内面の変化です。
例えば、「組織で出世することが家族の為と、出張と単身赴任が続く日々に矛盾なく生きてきたが、家族とのつながりや、地元を愛する気持ちの大きさに気付き、大企業で手に入れている地位や所得を手放し、自分の大切なものに従い地元で転職することを決めた。」「長女という責任感で、親から会社を引き継いだが、その仕事にどうしても本気になれず悩んでいたが人に譲り、陶芸家として生きることを決めた」といったようなケースです。

しかし、この選択に至る道のりはそう簡単なものではありません。これまで大事にしていた価値観が変わりはじめ「新しい何か」の必要性を感じているけれど、それが見つからない、また、わかっているけれど、上手く行かない恐怖や、周りからの声など道を阻むものが多く決められない。といった状況に陥ります。

私は、ここが、人生の旅(内面への旅)の始まりだとお伝えしています。
大きな変化であるからこそ、一歩踏み出すことに、躊躇し悩みます。本能的に人間は、自分を変えることに対して「恐怖」を感じる生き物だからです。 そこで、どう自分を変えていくのか。
神話や寓話、伝説の中にも、主人公の心の葛藤や成長の旅が描かれていて、私達にどう生きたらよいのかということを教えてくれています。米国の神話学者であるジョセフ・キャンベル氏は、研究を続ける中で、英雄の旅(ヒーローズジャーニー)には、共通の物語のパターンがあると言っています。

THE HERO'S JOURNEY

ヒーローズジャーニーの
詳しい内容はコチラ

SEPARATION

1

[日常]Ordinariy World
心満たされない日常
これまでの価値観と新しい価値観との間で揺らぎストレスを感じている。

2

[天命]Calling
冒険の旅への誘い
主人公に旅に出るきっかけが訪れ、必要性を感じるようになる。

3

[拒絶]Refusal of the call
旅への拒絶
旅へ出ることへの葛藤や躊躇が起こる。

4

[メンター]Guardians
師との出会い
旅路で師匠やメンターと出会う。

5

[境界線]Threshold
事件 問題発生
普通の世界を離れ新たな世界へはいっていく。

INITIATION

6

[試練]Tests Alles Enemies
仲間 宿敵との出会い
これまで出会った宿敵と出会い、仲間と信頼関係を築く、試練を乗り越える。

7

[悪魔]Demon
深い闇に近づく
さらに自分自身の内面に向かう。自分の深い闇へと進む準備をする。

8

[苦難]Death & Rebirth
最大の試練・敵に挑む
自己最大の危機と恐怖に直面。死と対峙することによって新たな生命を得る。

9

[変容]Transformation
生まれ変わり試練を克服
死と対峙して宝を手に入れ成果を祝う、あらゆる試練を克服して変容する。
しかし、その宝を失う危険もまだある。

10

[課題完了]Complete the task
宝物・究極の恵を手に入れる
宝を得て「特別な世界」を去り、冒険を終えようとする。
旅の意味を理解し、故郷に戻ろうとする。

RETURN

11

[復活]Resurrection
宝物・究極の恵の分かち合い
これまで出会った宿敵と出会い、仲間と信頼関係を築く、試練を乗り越える。

12

[故郷へ帰る]Return home
日常への帰還
自分を成長させ、世界をも変える宝を得て故郷に帰還、あるいは旅を続ける。
この一連の流れは、神話の中だけの話ではなく実は、私たちの人生の流れもこの「ヒーローズ・ジャーニー」を辿っています。 そう、本気で自分を生きようとしたとき、だれもが通る道だという事なのです。

私のワークショップでは、この旅をスタートし、「変容」を遂げ、次なるステージへと旅立っていくために必要なことをあらゆる角度から「人生の旅の歩き方」として、お伝えしています。

自分を変える力の源・核(コア)となるものは、自己認識力です。
自己認識力を高めていくことにより、自分の内側から湧き上がってくるもの(内発的動機)に気付き、「本来の自分ではないもの」を手放せるようになっていきます。

この内側にあるものが、感情の源泉でもあり、コアバリュー(自分の核となる価値観)と言われるものです。それは、ポジティブなものもあれば、ネガティブなものもあります。自分の心の動き感情の動きを感じ取っていくこと。そして、自分は今、何に従って生きているのか、五感を使ってその答えを正直になって出してみる。ということです。

人の成長に長年関わって思うのは、本人が心の底から「変わりたい」「変えたい」「変わらなくてはいけない」と思わないと、他人がどれだけアドバイスしても、環境を整えても、変わらないという事です。どれだけその人を思っても、他者が人を本質的に変えることなどできないということです。その人の内側からの欲求でないと、変わらないのです。だからタイミングもあるでしょう。ですが、もし、自分が今、タイミングだと思われた方は、きっと、人生の旅に出るときです。
ヒーローズ・ジャーニーでも紹介されているように、旅に出ると乗り越えなくてはいけないものが色々でてきます。また、自分のダークサイドに向き合い、その原因を探求していくことが必要な時もあります。言うのは簡単ですが、一人では、なかなか難しいものです。
だからこそ、“今ここ”に意識をむけ、思考や感情をクリアにしていくスキルやトレーニング、正直な自分に向き合い、内発的動機、自分の価値観に従って生きる力を育てていく場や、同じ道を志す同志のような仲間が必要だと思っています。

もし、誰かの価値観を生きるのではなく、あなたが主人公の人生の物語を創っていきたい、自分を変えたい。と思われているなら、是非、扉を開いてください。100%あなたに向き合い、その旅をサポートします。

PHOTO
日本の聖地にて学ぶ

PHOTO
外国の聖地にて学ぶ

INFORMATION
インフォメーション

  • 2018年11月09日
  • イベント
生き方を学ぶTao“道”『冬至祭』

生き方を学ぶTao“道” 『冬至祭』 12月22日 冬至 夏至や冬至など、太陽が至点を通る時は、宇宙…

  • 2018年11月01日
  • 主催セミナー
コアバリューセミナー(ベーシック)

  価値ある人生を創造し、自分らしさを発見する コアバリュー セミナー 常に「自分を貫く確…

  • 2018年11月01日
  • 主催セミナー
コアバリューセミナー(アドバンス)

  価値ある人生を創造し、自分らしさを発見する コアバリュー セミナー 常に「自分を貫く確…

  • 2018年11月01日
  • 主催セミナー
コアトランスフォーメーション&マインドフルネス in Bali

  コアトランスフォーメーション&マインドフルネス in Bali あなたが、あなたらしく…

  • 2018年11月01日
  • イベント
ウブド エデュケーションワークショップ in Bali 

  ウブド エデュケーションワークショップ in Bali ~バリ島ウブドの聖地で心と体そ…