HISTORY
三神結衣ヒストリア

これまでの人生で体験したことが礎となり、人としての学びを進めてきました。
一部でしかありませんが、メンターとしてお役に立てるならと、綴ったヒストリーです

CHAPTER.3社会人時代

社会人OL時代
未熟さに直面し、やりがいが持てず、
憤りを感じる日々

エピソードを開く
社会人OL時代 未熟さに直面し、やりがいが持てず、憤りを感じる日々

今と違い、女性総合職といっても、その地位は確立されておらず、男性社会の中で認められない辛さ、女性社員の中でも一般職ではないので浮いてしまう、そんな辛い社会人生活のスタート。

仕事ぶりはといえば、失敗の連続。得意先へ到着の時間に電車を乗り過ごしたり、方向音痴で迷子になって課長に探されることしばしば。展示会の展示は、先輩社員に常にダメ出しをされる。ショップに行けば、クレームを言われるばかり。自分のしている仕事にやりがいを持てず、納得できず、ただ与えられた仕事をしてしまっている自分になっていた。数少ない女性総合職という事で人事の採用の仕事にも関わるが、将来に対する漠然とした不安を抱えていた。

仕事を辞めたいという気持ちになったが、親に「石の上にも3年、次に何をするかもないのにただ嫌でやめるような奴は、何をやってもすぐにやめる。次の生き方決まってからだ!」と、こんこんと言われ考える日々へ。

自己啓発の世界との出会い
自分の人生かけての目標を見つけられたとき

エピソードを開く
自己啓発の世界との出会い 自分の人生かけての目標を見つけられたとき

そんな風にOL生活に行き詰っていた2年目の時、友人から突然誘われて、軽い気持ちで参加した自己啓発セミナー。この経験と、人との出会いがこれからの自分の人生に大きく影響することになる。生き方・在り方にまっすぐ踏み込んでいくトレーナーの姿が衝撃的で、自分もこんな人になりたいとトレーナーを目指し、トレーニングを受ける。自分と直面する怒涛のような日々だった。

気づいていなかった自分の行動パターンや、思考習慣、欠点や長所、感情が閉ざされ、しらけてしまっている自分がいることなど、知らずにいた事に気づかされた。人として人にどう向き合える人間なのかが、トレーナーであるために問われるのだと身にしみた。

自分の足で、しっかり人生を歩いていくことがどういう事なのかを知り、人生にチャレンジしようと、会社退職を決める。しかし、トレーナーになりたいという目標は、この時点では、年齢と人生経験の足りなさで、叶えられず、途方に暮れる。その時、決まっていた結婚も破談。絶望しすぎて、体調も壊す。実社会での自分の未熟さや甘さに直面していた。そんな時、大学の先輩が、成功哲学のプログラムを勧めてくれる。「何とかしたい」というただその思いで必死に取り組んだ。

アナウンサー時代
チャンスをつかめず壁だらけの日々

エピソードを開く
アナウンサー時代 チャンスをつかめず壁だらけの日々

自分のできることは何だろうと探した結果、自分への再チャレンジで、アナウンサー養成所に通う。「今からでは遅い」「素質がない」など、厳しいことばかりを言われた。勝手に会社を辞めたことに激怒した父に勘当され、実家を出て一人暮らしをすることに。何が何でも何かを手にしなくてはと、1年間の期限切り、それでだめなら諦める、と自分で決め、必死で勉強する。

しかし、自分でも呆れるくらい本番に弱く、オーディションというオーディションを落ちまくり、ほぼ事務所推薦で行けるという仕事も当日熱を出し声が出なくなったりと、ことごとくチャンスを手にできない苦しみを味わう。司会者としてもデビュー直後、致命的な失敗をし、仕事の契約がすべて取り消しになるなど、自業自得で、目の前の道が絶たれることが続く。

憤りの中で、技術やスキル、テクニックをいくら磨いても、人間としての在り方や仕事に対する取り組み方を見直さなければ、先はないという事を思い知る。

まもなく期日にしていた1年がすぐそこまできていて、あきらめかけた時、急に出た欠員補助で、ヘッドラインニュースのローテーションに入ることが出来る。最後の命綱をいただいた・・そんな気持ちだった。

現場で叩き直してくださる先輩やディレクターのおかげで、テレビ、ラジオの仕事が入ってくるようになる。師匠にも恵まれ、司会者としての依頼も驚くほどの件数となっていた。

しかし、現場での仕事にやりがいを感じていたはずだが、過密スケジュール、生放送のプレッシャー、そこに、震災の復興事業に関わってきたストレスで、顎関節症を発症、重ねて急に失声。仕事をなくす。

その時決まっていた結婚も、相手(今の夫)が病気に倒れ、集中治療室へ。入院生活闘病生活が始まり、延期。この頃、震災で被災した上に、疲労からくる不注意で、車が廃車になるような事故に何度も遭う。踏んだり蹴ったりだった。

夫の治療に携わりながら、2人とも無職となり、治療費と多額の借金を抱えて途方に暮れる。心と体の事、生き方を見直すことを余儀なくされたこの時期は、多くの専門家の先生に助けていただいた。何か手がかりを見つけたかったこの時は、占いや神頼みや、目に見えない世界がわかるという方々との出会いをもらったり、これまで知らなかった世界を体験する機会にもなった。この時期に、精神世界の師匠となる人達に出会う。人のご縁に支えられ、逆境から生きる道を探すことになる。

INFORMATION
インフォメーション

  • 2018年10月09日
  • 公開セミナー
聞いてもらえる話にする究極のトレーニング方法!

この度、一般社団法人 セルフデザインTao様にて 三神 結衣が公開セミナーをさせていただくことになり…

  • 2018年10月01日
  • 主催セミナー
コアバリューセミナー(アドバンス)

  価値ある人生を創造し、自分らしさを発見する コアバリュー セミナー 常に「自分を貫く確…

  • 2018年10月01日
  • 主催セミナー
コアバリューセミナー(ベーシック)

  価値ある人生を創造し、自分らしさを発見する コアバリュー セミナー 常に「自分を貫く確…

  • 2018年09月15日
  • 主催セミナー
コアトランスフォーメーション&マインドフルネス in Bali

  コアトランスフォーメーション&マインドフルネス in Bali あなたが、あなたらしく…

  • 2018年09月14日
  • イベント
環境に左右されない「しなやかな自分軸」の作り方(イブニングセミナー)

環境に左右されない「しなやかな自分軸」の作り方 公私とも充実させるために必要な『自分軸』とは? 自分…