OFFCIAL BLOG
Adventure of my life

「つぶやき」の記事一覧

困ったことと、嬉しいことが一緒に来る

平和な日々に、わざわざ波風立て色々新しいこと、やりだしている日々。やったことないことするから、えっ!まさか。。ということに、あたる。
中には、自分で、どうにかなることと、どうにもならないことがある。

全ては、あるべき時に、あるべきことが起こり、答えは出る。と思っているので、昔のような、八方塞りで苦しい。などという事にはなってないから大丈夫ですが、試される(笑)

そして、困って諦めたら、助け船を出してくれる人が出てきて下さる。その度に、ありがたいと思う。

先日も、そんなことがあった。驚きと有り難さで、泣きそうになった。

有難いの意味は、ありえないほど、得難いことであるという意味。
染み渡る、有難い。。

今日も、同時に考えなくてはならないことが、次々にやっときますが、やりきります(^^)

自分に挑戦する

連休は、ゆっくりしたような、あっという間に過ぎたような。。
でも、充実した時間だった。

場を作ることだけで、動いていく。
学びが起きる。そんなワークショップ。

存在で仕事をする

言葉ではなく、スキルではなく、愛と信頼を送ることだけで、
自ら変容していく。

そんなこと、できるのかな。。

って思っていたけど、挑戦していこうかな。

私が自分にするチャレンジが始まったかな。

終わりと始まりの日に

平成最後の人、令和が始まる日。その日を自分だけの時間を持ちたくて、2日間休みを取りました。

そして、休み明け私の’令和’は、神社ツアーガイドの試験から始まります。ガイド試験の神社が、自分の産土神社と、結婚式を挙げた神社に、偶然なりました。いづれも、人生の二大節目に、神々に報告に行かせていただいた場所。

これから歩む人生の、3度目の神々に報告させていただかないといけない私個人の節目なのだと、ハッとする。私は、神々に、許可をいただかなくてはならないことがあるのを忘れていた(≧∀≦)

その機会をいただいたようです。

そして、令和最初の仕事は、私が一番大切にし、自分の源となっているワークショッププログラム、『コアバリュー』の交流会と、アドバンスコースが、20年お世話になっているキャンプ場でやる事になりました。私の原点となっている場所であり、成長の足跡が詰まっている場所。思いは深い。

そこから、スタートできる偶然のような、必然に、有り難く、流れを感じます。

そして、今日は、珍しくテレビをつけながら、自宅のまさに、年号末大断捨離です!