OFFCIAL BLOG
Adventure of my life

「日常M」の記事一覧

令和元旦

今日から、令和の時代が幕をあけました。
平成を迎えた日のことを思うと、
時代の節目を迎え、厳かな日になるかと思いきや、
思いもよらず、年明けを迎えたかのような、日本の
明るい空気に驚いています。
連日の報道で、皇室や神話、伝統、儀礼など、改めて
日本を学ぶ機会となっていることが、いいなぁと思って
1日を過ごしました。
人の意識が変わる始まりのように思えてなりません(^.^)

より良い社会を希求し、実現したいという
人の意識が集まれば集まるほど、
その方向に向かいやすくなります。

日本のこの時代に生まれたことも
偶然ではないと考えます。

今すぐではなくても、そして、今
何をしたら良いのかまだわからなかったとしても
必ずそれぞれに役割や生きる意味があります。

そして、必ず自分が思っているよりも、
遥かに大きな可能性があり、
生かすことができる才能や資質や経験があると思います。

私自身、平成を生きていた時代、可能性を心から信じていても、
形にするすべが見つからなかったり、途上を阻むものに対して
途方に暮れるような思いがあったりしました。

その道のりの中で、出会ったNLPや宇宙の真理を知ることによって
その答えや方法を得ることができ、それを伝える機会を授かり、
幸せな仕事に恵まれていること。そこで多くの方達と出会える機会を
いただけていることを、本当に感謝しています。

伝えることによって、人生を大きく好転させる人が増え、
またさらにそれを多くの人に伝えることができる人達が増えています。

自分一人の力の小ささに、歯がゆさや不甲斐なさを感じることもあります。

それでも、良い仕事をしたい、貢献をしたいという想いを持っている人

同じ目的を持つ人達が繋がっていったら、きっと大きな事ができると思っています。

人の想いや意識、感情や思考が、良い方に変化していけば、
必ず良いコミュニケーションがとれ、良い行動につながります。

そうすれば、世の中は確実に良い方向に向かっていくのでは。

それが、この地球の日本のこの時代に
生まれてきた意味なのではないかと思うのです。

今年は、NLPもお伝えしたり、神道のこころや、
日本の素晴らしさを伝えて行こうと思います。

メルマガ、ライン@、ホームページインフォメーション欄見てください(^_^)v

心強き人

強い人とは、自分に向き合う力のある人だと言う。

言い換えれば、自分の未熟さ、無知、非力さ、間違いなどを、謙虚に受け止められる。

誰かに言われた。誰かにやられたと、人のせいにした立ち位置で、被害者の立場をとり、失敗や無価値な結果を誰かのせいにして逃れたり、自分を守ったりしない、自分の選択だと、起こっていることを、引き受け対処する。

それでも、自分の中のネガティブな感情や思考を、ちゃんと客観視して、手放す事ができる。

心強き人ってこんな人なんだろうと思う。

自分のことは見えない。だから、伝えてくれるひとや、見せてくれる人、そして、身体からのメッセージをちゃんと受け止めること、大事です。

 

コンパッション

人への思いやり。良かれと思う押し付けとは、違う。

人に思いやりを持つには、人に興味を持たなくては、難しい。興味を持つ。そこから共鳴や共振が起こる。相手の本当を理解しようとすること、忘れてないかな。

勝手に判断したり思い込んだりしてないかな。

今、ここにいる。今起きている事に集中して体験する、それがつながりであり、調和を成す。

コンパッション大事にしたい。