OFFCIAL BLOG
Adventure of my life

成長に楽はない

「成長」をキーワードに仕事をさせていただくと、ひしひしと感じること。
人は、「成長したい」と言いつつ、「苦しいこと」「辛いこと」「怖いこと」を嫌がる。
成長とは、それを越えた先にあるにもかかわらず、楽していける道はないかと模索する。

私も気が付いたらそんな風に思っていることがあった。
語学にしても、スキルにしても、体力や健康にしても。人が力をつけていくには、
努力して頑張らなくてはならない。
世の中は、そんな人の弱みに付け込んでビジネスが横行している。
例えば「簡単に○○ができるようになる!」「もう努力はいらないたった1ヶ月で○○ができる」
「見ているだけで、聞いているだけで~」
信じて飛びつく人は多いのだろう。
でも、無理だよ・・・。よく考えてみたらわかる。
方法は素晴らしくても、やるのは自分。教材を買ったり DVDを見たり、
セミナー受けても、自分が、実行して、やり続けないと、自分のものにならない。

そうなっている。にもかかわらず、このやり方がダメだったんだ。他にもっと楽なものないかな・・・?
とまた、探す旅に出る。原因は、自分がやっていない、やり続けていないだけなのに・・。何かのせいにして
妄想的可能性の中に生きる。そして、ちょっとやっては、やめる。ちょっとはじめては、忘れる。
やっぱり、楽な成長はない。

でも、自分は弱い、自分は怠ける。そう受け入れたら、自分がそれをやりたくなるような楽しくなるような仕掛けを作ることも、苦を乗り越える方法なのではないかと思う。

振り返ると、私は、いつもそうだったな。
今年は、仕掛けづくりにちょっと成功している。それでも、やっぱり、楽な方に走る(苦笑)
気付いたら、「あかん!」 もう一度!と自分に頑張っています。
今年の目標を達成するまであと2ヶ月ないのか・・・頑張ろうと思った、満月の今日です。

向き合える力が人間力

2日間続けての講演型研修。在り方や心を扱う内容。

自分に向き合う研修でもある。自分に向き合う事は、力のいる事で、わかっていても、なかなかできない。

相手を尊重する、と字面で言うのは簡単。しかし、本当に尊重できるには、人間の力が必要になる。

また、知識で知っただけでらできていると錯覚していることもある。だれもが、否定されたくないから、自分の正しさを押し出したくなるもの。

今日は、そんな事がテーマ。

しかし、優秀な皆様でした。2日間しっかり向き合い、帰られました。

いつも思う。私にとって、一流の方々のトレーニングは、プレッシャーがかかる。しかし、一方で、トップリーダーの方は謙虚で真剣。本当に素晴らしい。

だから、やりがいを感じさせていただく。内容は、反省だらけですが、久しぶりに、達成感。

ありがとうございました。

仕事の質

まずは、生活のため、生きるために働く。

しかし、やがて、誰かのために、認められる為に、また、満たされていない欲求を埋める為に。

そして、ある程度、困ることがなくなると、2つに分かれる。

果てしなく、自分のエゴを埋めるための、成功を求めていく。この道はエスカレートして、終わりがない道。

もう一つは、自分の内側から湧き上がる、自分が自分として生き自己実現や、心満たされる生き方へ向かう。

自分が生まれた起源に戻っていく事に向かい始める道。

私は、後者の道に導かれて、今がある。でも、再三、悩むことがある。これでいいのだろうかと。。最近もそんな事を思い、休みを取って、断捨離した。周波数を変えたせいもあると思いますが、わー・:*+.\(( °ω° ))/.:+

そろそろ、加速しないと、地球での、生活時間が終わるー。

と、スイッチ入ったら、ドドーっと流れが。。

腹をくくるとは、こういう事だ。

さあ、人生で何度目の大きなチャレンジなるだろう(^.^)頑張ります。